FC2ブログ








『僕だけがいない街』3話感想 & 今後の展開予想

僕だけがいない街 3話


加代ちゃんを虐待するシーンは相変わらず胸糞
アニメでは愛人の描写が追加されてたので胸糞度は原作より上がってる気がする…
が、このシーンのあおちゃんの迫真の演技はよかった

クリスマスツリーのシーンはずっとニヤニヤしっ放しでしたw
あと、何故あのローアングルで見えないのか?
BDで解禁ですね、分かります(違います

ラストのケンヤと八代先生のシーンは原作にもない意味深なシーンですが、これは何を意味するのか…?
単に今後の展開(=悟&加代の誕生日パーティー)の伏線?


↓今後の展開予想 ※原作ネタバレ注意
3話で原作2巻の2/3まで終了
公式サイトのあらすじによると4話はおそらく原作2巻ラストor3巻冒頭まで
加代失踪=1回目のリバイバル終了まで展開されると思います
5話で再び2006年に戻るわけですが、3巻を1話で収めるのはかなり厳しい気はする…
スポンサーサイト



[ 2016/01/23 12:31 ] 僕街 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akishigu.blog105.fc2.com/tb.php/1281-afe378e1