漫画紹介24 背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~

背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~


『背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~』とは
部活紹介で競技ダンス部の華麗なパフォーマンスに感動した高校一年の土屋雅春は、体験入部で同じく未経験の亘理英里と出会う。未知の世界へ踏み出した二人を待つのは!? 青春部活ストーリー、ここに開幕!
(Amazon.co.jpより)

WJ連載時から気になってた作品がようやくコミックス化されました!
この作品テーマだと『ボールルームへようこそ』の方が有名でしょうか
そちらを未読なので比較はできませんが、これを選んだ理由としてはショタとロリの青春ものでいい感じにニヤニヤできそうかなとw
競技ダンスについて結構詳しく説明してくれてるのでテンポはややゆっくりめ
その点については本編でもメタ発言があったりw
来月早くも2巻が発売されるみたいで、2巻ではいよいよ大会に参加するみたいです

亘理ちゃんいい子すぎんよー
スポンサーサイト

アニメ紹介⑨ 氷菓




ようやくBD-BOX見終わりました やっぱり2クールは長いなw
こういう死人の出ないミステリーものもいいものだ
男子2人、女子2人っていうバランスも丁度いい
それでいて恋愛要素もそこまで前面に押し出してこない
まあ、終盤はそういう訳にはいかなかったみたいですが;;
ところでほうたろうは探偵ってことでいいんですよね?青山剛昌先生の某漫画でも探偵として紹介されてましたしw

ちなみに自分はクドリャフカの順番編(文化祭編)が1番好きかな
特に料理対決回がw
杉田好き放題やってるし、この回のまやか滅茶可愛い

漫画紹介23 だがしかし

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス)だがしかし 1 (少年サンデーコミックス)
(2014/09/18)
コトヤマ

商品詳細を見る


『だがしかし』とは
とある半島の海沿いにある田舎町に住む鹿田ココノツは、漫画家を夢見る少年。しかし、ココノツの父鹿田ヨウは実家の駄菓子屋、シカダ駄菓子を息子のココノツに継がせようとする。継ぎたくないココノツの前にある日、都会からやってきた駄菓子マニアの女の子、枝垂ほたるが現れ、あらゆる手段でココノツに駄菓子屋を継がせようと奮闘する。
(wikipediaより)

うまい棒、ヨーグル、ヤングドーナツ、こざくら餅…
これはアカン…駄菓子を買い漁りたくなってしまう…;;
毎回何かしらの駄菓子(一部例外あり)が実名で登場し、ほたる達が解説しながら食すって感じで、1話1話は短めです
今流行の田舎要素と飯要素を上手いこと絡めてきたなw
駄菓子の種類は有限だからネタ切れだけが心配

漫画紹介22 僕だけがいない街

僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (1) (カドカワコミックス・エース)
(2013/01/25)
三部 けい

商品詳細を見る


『僕だけがいない街』とは
舞台は2006年5月。28歳の藤沼悟は漫画家としてデビューしているもののその後はぱっとせず、編集部に持ち込む原稿も扱き下ろされるばかり。大成しない自身に葛藤を覚える悟であるが、しかし彼は一つ特殊な能力を持っていた。『再上映(リバイバル)』。時が自動的に巻き戻るその現象は、その日アルバイトに勤しむ彼に”再び”発現した。
(ニコニコ大百科より) ※さらに詳しいあらすじはコチラ

昨年末に紹介記事を書くと言っておきながら結局年明けになってしまいました;;
これは所謂強くてニューゲームのサスペンス作品ですね
ひぐらしの梨花ちゃん状態って言えば分かりやすいでしょうか?
小学生時代に同級生を誘拐殺人事件で失った主人公がその時代にタイムリープして、誘拐殺人を回避しつつ事件の真相に踏み込んでいくって感じです
あまり読まないジャンルなんですが、これは続きが気になって仕方ない!
コミックが毎巻いいところで終わってしまうのが欠点w


「続きを読む」からコメント返し
遅くなってしまい申し訳ないです;;

漫画紹介21 くまみこ

くまみこ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)くまみこ 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2013/10/23)
吉元 ますめ

商品詳細を見る


『くまみこ』とは
東北地方の山奥にある熊出村。熊出神社の巫女として仕える中学生の少女・まちは、都会の高校に進学することを決意する。
しかし、ずっと山奥で暮らしていたために田舎コンプレックスを抱え、さらに極度の機械オンチであるため、クマのナツは反対する。
まちは都会へ出るためにナツが与える試練へ挑戦しつつ、熊出村で巫女としての役目を果たして行く。少し変わった非日常的な田舎暮らしの日々を描く、スローライフストーリー。
(wiipeidiaより)

都会に憧れる巫女のまちちゃんと何故か喋れる博識熊のナツによる田舎あるあるネタ満載の作品
いかにも田舎っ子って感じのまちちゃん可愛いし、保護者的ポジションにいるナツもいい味出してる
2巻でし●むら出てきてクッソワロタww
田舎者のオシャレの聖地と言えばし●むらだよな!w


「続きを読む」からコメント返し

漫画紹介⑳ 銀のニーナ

しばらく漫画紹介記事を書いてなかったので…
紹介したい漫画も貯まってきたのでまた不定期で適当に書いていきますw


銀のニーナ(1) (アクションコミックス)銀のニーナ(1) (アクションコミックス)
(2012/10/27)
イトカツ

商品詳細を見る


『銀(しろがね)のニーナ』とは
東京で職を失い田舎へ戻ることになった志摩崎修太郎。不本意な気持ちで開けた実家の扉の向こうには、美しい銀の髪と蒼い瞳を持つ少女・ニーナが待っていた。無職独身27歳の叔父と、銀髪碧眼10歳の姪。高原の街を舞台に、疲れ気味の青年と日本大好きハーフ美少女のゆるやかな生活が始まる──。
(Amazon.co.jpより)

「のんのんびより」「ばらかもん」で漫画・アニメ界に田舎ブームがきてる(?)今だからこそ紹介しておきたい一冊
冒頭はニーナちゃんがフィンランドから異国の地・日本にやってくる逆クロワーゼ的な感じです
やっぱりシリアス皆無の日常ほのぼの系はいいね
ニーナちゃんに癒され、そして励まされる、そんな作品です
ただ、ネットでの評判は劣化よつばとみたいですが…
何でや!ニーナちゃん可愛いやろ!


次に紹介する漫画も同じく田舎を舞台にした漫画にしようかなと
喋る熊が出てくる例のアレですw


「続きを読む」からコメント返し

漫画紹介⑲ まりかセヴン

まりかセヴン : 1 (アクションコミックス)まりかセヴン : 1 (アクションコミックス)
(2013/10/30)
伊藤伸平

商品詳細を見る


『まりかセヴン』とは
ごく普通の女子高生である三條まりかが住む町を怪獣が襲った。怪獣を撮影しようとする憧れの先輩・田子ノ浦と一緒に町に出たまりかは何者かに操られるように町中を走り、気が付くと怪獣並みの大きさの巨人に変身して怪獣と戦うことになる。まりかはひょんなことから、東ヤ-20a星雲からやってきた宇宙人セヴンと融合してスーパーヒロイン・まりかセヴンとして宇宙から来た怪獣と戦うことになってしまっていたのである。やがて変身してもマイペースなまりかをよそに、彼女を巡って自衛隊が動きだし、田子ノ浦やセヴンの思惑も絡んでいくことになる……。
(wikipediaより)

いわゆる女版ウルトラマン
特撮好きの人には結構オススメな内容だと思います
まりかとセヴンのやり取りもなかなか面白いですw
ただ、2話でいきなりあの怪獣はイカンでしょ…;;(虫が苦手な人は注意!

漫画紹介⑱ 湯神くんには友達がいない

新刊があまり出ない週を狙ってちまちまと新天地を開拓していこうかなと


湯神くんには友達がいない 1 (少年サンデーコミックス)湯神くんには友達がいない 1 (少年サンデーコミックス)
(2012/11/16)
佐倉 準

商品詳細を見る


『湯神くんには友達がいない』とは
上星高校に転校して来た綿貫ちひろの隣の席の湯神くんは、独りを好む変人。湯神くんやその他ゆかいな仲間と送る、新感覚お一人様コメディー。
(wikipediaより)

何だこの「はがない」をパクったようなタイトルは?「わたモテ」の男版なのか?
と思ったら、「坂本ですが」と「関くん」を足して2で割ったものを少年雑誌向けにしたような感じだった
転校したばかりでぼっちなヒロイン・ちひろちゃんが湯神くんのマイペースっぷりに振り回されるというのが主な流れ
ちなみに湯神くんはもこっちとは違い友達がいなくても野球部のエースというハイスペック持ちw


「続きを読む」からコメント返し

漫画紹介⑰ ハクメイとミコチ

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス)
(2013/01/15)
樫木祐人

商品詳細を見る


『ハクメイとミコチ』とは
背丈は9センチ。森の奥で暮らす彼女たちは、とっても小さいのです。
ハクメイミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。
そーっと覗いてみませんか? 穏やかで愉快で、とびきり愛らしいその生活を。
(Amazon.co.jpより)

新刊コーナーに置かれてた2巻を見てビビっときました
本屋をハシゴした結果、3軒目?で何とか1巻見つけることができました
ハルタのコミックス置いてるとこかなり少ないんだよね;;

人間が存在するのかどうかも分からないおとぎ話のような世界で小人たちのほのぼのとした日常を綴った作品ですが、とにかく背景の描き込みが凄いです
これだけ描き込むには相当時間がかかるだろうと調べてみたところ、やはり隔月連載みたいで2巻発売までに1年かかったみたいです;;
雰囲気としてはびんちょうタンとかに近いのかな?
1巻の内容が非常によかったので今度の土日に2巻を買いに行きたいと思います

アニメ紹介⑧ 大正野球娘。

先日の一挙放送がとてもよかったので





とあ理由で打倒男子野球部(他校)を目指すことになった少女達の熱血スポ根ストーリー
野球経験ほぼゼロの少女達が厳しい練習を経て男子野球部と互角に戦えるまでに成長していくという王道展開ではあるのですが、本当にJCが作ったのかって思うくらい話の流れが上手くできています
まあ、野球とは全く関係のない穴埋め回もちょっとありましたけど
大正時代ってのも現代と違ってまたいい感じですね
一挙放送の「とてもよかった」95%越えも納得です
BD-BOXが13k弱というお手頃価格なので気になる方は是非

アニメランキングの方もちょこっと順位上げておきましたw



大正野球娘。 Blu-ray BOX大正野球娘。 Blu-ray BOX
(2013/05/31)
伊藤かな恵、中原麻衣 他

商品詳細を見る